About SundayBoys

白山サンデーボーイズについて

ごあいさつ

名誉顧問 野瀬 定夫

後援会会長 片岡 健一

代表 兼 監督 川嶋 義純

モノが豊かな現代において、ご両親やご家族の方から買って頂いた高価な野球道具を大切にする事、そしていつも整理整頓を心掛ける事、これが出来なければ野球をする資格はありません。

こんな事を教える事から白山サンデーボーイズの指導が始まります。そして選手とご父兄、指導者が三位一体となって、以下の指導方針を徹底します。

  1. 大きな声で挨拶と返事をすること
  2. 野球は基本に忠実に実施すること
  3. 野球はチームプレーであり、責任感と相手を思いやる気持ちを忘れないこと

ひとつひとつのプレーと一球一球を大切にして、[何故か?]を考えさせる野球を教えていきます。

創部44年の歴史ある白山サンデーボーイズで一緒に野球をやりましょう!

チーム構成

監督、ヘッドコーチ以下コーチ34名で指導にあたっています。憧れのOBが来て教えてくれることもあります (2020年6月現在)

6年 5年 4年 3年 2年 1年
4 14 4 12 2 0

(単位:名)

チーム主旨

白山サンデーボーイズは、文京区地域を中心に活動している少年野球(軟式)のチームです。少年野球を通じて、体力増進を図り、縦と横の人間関係より人格形成と正しいスポーツマン精神を育成し、地域の健全な発展に寄与貢献することを目的とします。

チームの方針

  1. 野球は基本に忠実に実施すること
    野球はチームプレーであり、責任感と相手を思いやる気持ちを忘れないこと
  2. 礼儀と挨拶:大きな声で挨拶と返事をすること
    コーチに、保護者に、部員に、誰に対しても自分から挨拶ができるようにする
  3. 整理整頓
    バック、グローブ、バットなどを速やかに整理整頓する
  4. 迅速な行動
    グラウンドに出たら、速やかに走って行動する、他にランニングの強化、声かけ、声出しを徹底する 

年間行事

  1. 会合
    総会:年一回開催する
    保護者会:年数回開催する
    役員会:必要に応じて行う
  2. 試合
    4月 春季大会区民大会
    6月 夏季大会新人戦
    7月 ジャビットカップ文京区大会
    9月 秋季大会
    3月 全日本学童予選、サヨナラ大会
    他に、三区大会・城北大会(春季・秋季)・フラップリーグ・低学年大会(年2回)など
  3. レクリエーション
    親子スポーツ、合宿、卒部生を送る会 など